クリエイティブ・ユニットLENZのblogです。
LENZ
改めまして、合同会社ロッカクのご紹介(高階)
2010年 11月 24日 (水) 08:11 | 編集
LENZを代表して、高階が合同会社ロッカクの創設に参加しています。
といってもLENZは登記などしていないので実際には高階は個人としての参加。

合同会社というくらいで、ロッカクには6社(5社+1人)が参画しています。

ウェブサイトはこちら。
ロッカクLLCオフィシャルサイト

ぼく以外のメンバーは
001 WebProject代表 滝沢哲夫氏(プロデューサー)
002 Progress代表  大久保博志氏(プランナー)
003 MAV代表    大沼正樹氏(アートディレクター)
005 Spinach代表   徳永一貴氏(ウェブディレクター)
006 Brave Soft代表  菅澤英司氏(システムディレクター)
という、それぞれ一国一城の主たち。

以前に紹介した、東京商科学院・東京法科学院のiPhoneアプリ「どこでもドリル・資格をユビトレ」をはじめ、東京工業大学統合大学院(当時。現ソリューション研究機構)のシンポジウム演出や各種制作物、理化学研究所の10周年案内パンフレット、同「免疫・アレルギー科学研究センター」の紹介パンフ、企業のブランド再生プロジェクトへの取り組みなど、幅広く活動を展開です。こう書くとなんかアカデミックなことばっかりやってるみたいだけど、別にそういうわけではなく、これから公開できるようになる話はもっと業種も幅広くなっています。

ロッカクの活動が軌道に乗って来たことを見届け、高階はLENZとロッカクのコラボレーションも広げていこうと画策中。2011年は大きく跳躍する年となりそうで、たぶん春先あたりから幅広くいろんな方面で一気に世の中を賑わせます。ぼくらをチームの一員と認めて大切にしてくださる企業や学校などのみなさんと一緒に「この仕事やって来て良かった! おかげで未来がじわりと明るくなったね」と笑い合える仕事、どんどんご披露します。どうぞご期待ください。

年の瀬も近いし、景気のいいことを書いて盛り上げてみました~。
copyright (C) LENZ all rights reserved.
designed by polepole...