クリエイティブ・ユニットLENZのblogです。
LENZ
グローバラナイゼーション(2016年への助走③より)
2017年 12月 28日 (木) 09:03 | 編集
2年前の年末に「2016年への助走」と題して書いたものが、いまなお古びていなかったので転載する。こうして並べてみると、この数年、自分が言ったり首を突っ込んだりしていることは、割と一貫している。自分自身のポリシーとして間違っちゃいないんだなと思う。
 
   *
 
3つ目のこれは、まだ言葉だけ。
 
要するにグローバリゼーション(いろいろな意味があるみたいだけどここでは社会・文化・経済の国際的な平準化を念頭に書いてます)に何もかもが飲み込まれるのはちょっとヤダね、って話。
 
日本全国どこも都市の郊外に似たようなロードサイドのチェーン店がずらっと並んでいるようなの、気持ち悪いよねという感覚。グローバルな統一基準とかよく聞くけど、それはどこの文化のどんな価値観なのという疑問。経済的優位に立つ者が弱者を飲み込んで拡大していくけど、そこで失われるローカルだったりミニマムな価値はどうなるのという不安。
 
すごく感覚的だったり感情論的だったりするかもしれない部分だけれど、つまるところ「グローバリゼーションってなんか、ガサツじゃねえ?」というところに尽きると思う。
 
で、そういう国際的で圧倒的な勢いの流れに飲み込まれたり、踏み潰されたりせずに、小規模なりとも平然と元気にやっていけるような「場」なり「組織」なり「コミュニティ」なりをつくりたいし、どうせならばそっちの側を盛り上げることに関わった方が楽しそうだ。ということ。
 
とりあえずのメモ。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) LENZ all rights reserved.
designed by polepole...