FC2ブログ
クリエイティブ・ユニットLENZのblogです。
LENZ
シリーズ【テツガクしようぜ】スタートのお知らせ
2018年 04月 24日 (火) 08:38 | 編集
            social action lab

2018年4月16日、毎日新聞のデジタル毎日で「social action lab (ソーシャルアクションラボ)」というサイトがオープンした。
 https://socialaction.mainichi.jp
 
これに合わせてしばらく【テツガクしようぜ】というシリーズを書き散らすことに決めた。当面は上記サイトで取り上げる「いじめ」から子どもを守ることを巡って。予定としては同じくサイトで取り上げる「貧困」や「暴力」から子どもを守ることを巡って。やがては「防災」や「民俗芸能」、「森」「食」「発達」「国・クニ」「マインドフルネス」などなど、この何年来、濃く関わってきたさまざまなテーマへと広げていきたい。
 
あまりにも別領域の話ばかりなので、とっちらかってしまう恐れもある。でもあえてそうするのは、10年ばかりあれこれ考えてきた感触として、一見バラバラに見えるテーマの課題解決のヒントとして共通するものがあるからだ。いわば通奏低音のように共通したキーワードがあるように感じている。それを明らかにしていきたい。
 
たとえば「食」をめぐってはオーガニック農法などの栽培法の背景に「栽培品種」の問題がある。これは「多様性/均質化」の問題である。「防災」をめぐっては「正常性バイアス(正常化の偏見)」に代表される人間の行動様式の話がある。これは「経済効率/レジリエンス」の問題ととらえることができる。「民俗芸能」について知るほどに、暮らしに根付いた文化が失われつつあることに気づく。これは「ローカルとグローバル」の問題として、上の「多様性/均質化」や「経済効率/レジリエンス」にもまっすぐつながっていく。
 
一つ一つの課題について考えを進めて行くと、いつも同じ場所にたどり着く。そんな体験を繰り返してきたのだ。そのことをうまくまとめられずにいたのだが、この機会に総ざらえしながら考えていこうと思う。
 
2018年度のLENZの目標として、1年かけてこれらの問題と取っ組み合ってみようと思う。まずはFBに書き散らし、みなさんのコメントもいただき、考えなおし、書き直し、清書して、やがてLENZブログにアップしてストックする。年度始めのチャレンジとしてそんなことを試みたい。
 
というわけで、次の投稿からさっそく始めよう。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) LENZ all rights reserved.
designed by polepole...