クリエイティブ・ユニットLENZのblogです。
LENZ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『オアシスはどこにある?』最初は絵本だった!
2012年 06月 20日 (水) 08:39 | 編集
広告半5段

お待たせしました。
予告通り「最初は絵本だった!」を参ります。

昨日は、本をたくさんの人に読んでもらうためにできることは何でもやろうってんで、
見よう見まねで〈著者の書店まわり〉なんてことをやってみました。
お邪魔した書店のみなさん、ありがとうございました!
一つ前の「書店を褒め称える」のリストを増やしておきました。
この話も面白いんでそのうちまとめます。

さてさて。

今を去ること1年前、5月くらいだったかな。このプロジェクトが始まったばかりの時には、
そもそもどういう形態の、どういう本にするかも決まっていなかった。
決まっていなかったというよりも、そもそもの初めの初めに話を聞いた時、
企画の発案者である友人は「絵本にしたい」と言っていた。

テーマはビジネスの話だし、企業向けのコンサルティングの場で話すと受ける話だが、
それをそのまんま書いたのでは面白くない。理屈っぽく書いたなものなら他にもある。
一般向けに書かれた解説書みたいなものでは紛れてしまう。
そうではなくて、あっという間に読めて、しかも大事なことがぎゅぎゅっと詰まっていて、
読んだら「ああそうか!」となるようなのがいい。

そんな話をした。古くは『チーズはどこへ消えた?』なんてのがあったし、
最近じゃ『もしドラ』なんて化け物みたいに売れたのもあるけど、
そういうもののフォロワーにもなりたくない。
絵本と言ってもあんまり内容が薄いんじゃ困る。
さあ、どんなのを書こう。

そんな話から始まった。

そして、その時点では「7月くらいには書き上げよう」なんて話をしていたのである。
とんだ見込み違いだったわけだが。

Amazon『オアシスはどこにある?』
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) LENZ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。